家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

家庭教師アルファの月謝はどれくらい?公式サイトの料金は本当?知恵袋の評判も参考に

投稿日:2020年6月21日 更新日:

家庭教師アルファ

家庭教師アルファは公式サイトがキレイで、一見良さそうな家庭教師センター。料金も小学生・中学生は8,800円から、高校生は13,640円からとなっていて、入会金・紹介金・先生の交代費も無料。他社より相当にお値打ちです。

大手の家庭教師センターは月3〜4万円が普通で、準大手でも1.5〜2.5万円ほど。アルファの料金は「格安」といって良い金額です。

ただ、「この金額、本当なの??」と感じることはあると思います。実際、ヤフー知恵袋で評判を見てみると、公式サイトの金額では収まらないかもしれません・・。

ここでは、「家庭教師アルファの料金」を解説します。

ちなみにアルファを含めて、家庭教師を探すときに便利なのが「家庭教師 比較くらべーる」というサービス。学年とお住まいの都道府県を入力するだけで、複数の大手家庭教師センターをすぐに検索できます。家庭教師を頼むときは、複数の会社を比べることもあるもの。家庭教師 比較くらべーるなら資料請求の申込みもカンタンにでき、1社ずつ問い合わせる手間がなくなるので、ぜひ使ってみてくださいね。

「家庭教師・比較くらべーる」の公式サイト・家庭教師センター比較

家庭教師アルファは、公式サイトの料金より高くなる可能性あり

家庭教師アルファは、東京と札幌に拠点を置く家庭教師センター。毎月の指導料は公式サイトのトップページに書かれていて、一応下のようになっています。

【家庭教師アルファの指導料】

学年 指導料
小学生・中学生 8,800円(税込)から
中学受験・中高一貫コース 11,440円(税込)から
高校生 13,640円(税込)から
幼児 9,900円(税込)から

この金額はとてもお値打ちで、業界最安かもしれません。ただ、ハッキリ言うと、「安すぎて本当なのか不安になる金額」です。

家庭教師の先生は時給制で、安くても1,200円ほどから。高学歴な先生やプロの先生は、時給2,000円や3,000円の人もいます。

たとえば先生の時給が1,500円の場合、月に4回(週1回)60分の授業でも6,000円かかります。90分なら9,000円になり、アルファは会社としての利益がほとんどないことになります。スタッフの人件費も考えると、上の料金は何だか逆に不安になります。

また、上の指導料には全て、「8,800円から」と付いています。つまり公式サイトの金額より、高くなる可能性はあるということです。

実際、ヤフー知恵袋で口コミや評判を見てみると、「公式サイトとは違う金額を提案になった」という話が出てきます・・。

家庭教師アルファ料金の口コミ・評判

家庭教師アルファ料金の口コミ・評判

つまりアルファは先生によって指導料が違い、良い先生を紹介してもらう場合は公式サイトの金額より高くなります(上の月額は以前の額なので、現在の料金とは違います)。

もちろん公式サイトは「8,800円(税込)から」のように書かれているため、間違いではありません。ただ、この「金額で良い授業を受けられるんだ」と思ってしまうと、ちょっと期待はずれに終わってしまうかもしれません。

もし公式サイトとかけ離れた金額を提案されたら、他社を含めて考えるほうが良いかもしれません。

入会金・紹介金・先生の交代費ゼロは本当。更新費もナシ

アルファの公式サイトにある指導料は鵜呑みにしないほうが良いですが、入会金・紹介金・先生の交代費がゼロというのは本当。公式サイトにもしっかり書かれているため、これがウソだと誇大広告になってしまいます。

また、学年が変わってコースが変更になるときも、更新費用はありません。

教材は購入が必須ではないものの、高めのものを提案される可能性あり

家庭教師アルファは公式サイトに書かれていない料金として、「教材費」がかかります。

家庭教師センターは大きく2つに分かれ、

  • 手持ちの教科書・参考書・ワークなどで教えてもらえる会社
  • オリジナルの教材を用意している会社

この2種類に分かれます。

オリジナル教材が用意されているのは安心なように思えて、実際は注意が必要。その理由は、「教材が高い場合が多いため」です。

最近は本当にさまざまな教材があり、本屋で購入できるものでもかなり良質。本屋で売っている参考書や問題集は1,000〜1,500円ほどで購入できますが、家庭教師センターが用意しているものは年間で5〜10万円かかることがけっこうあります・・。

もちろんアルファは「ご相談の上で決定OK」となっているため、無理に高い教材を購入させられることはないはず。ただ、これも公式サイトに詳しい料金がないのは、家庭教師を考える側にとってちょっと不便です。「高いから公式サイトに載せられないのでは?」という不信感にもつながってしまうので、できれば公式サイトに載せておいてほしいところです。

子供がしっかり気に入れば考えるのも良いですが、予算オーバーの教材を提案されたときはアルファに入会するかどうかも含めて、よく検討することをおすすめします。

 家庭教師アルファの料金は、しっかり確認!他社も含めて考えるのがおすすめ

家庭教師アルファの料金は公式サイトの金額だけで収まらない可能性があり、「ちょっとわかりにくい」というのが正直な所。先生によってどう料金が変わるのか、教材費はどれくらいなのかが載っていれば判断しやすいですが、「8,800円から」という最低金額だけだと「安すぎるし、大丈夫かな・・」と感じるのも無理はないと思います。

お値打ちな料金に期待して家庭教師アルファの体験を受けるなら、予想と違う料金を提案された時点でよく考えるべき。家庭教師センターはほかにもたくさんあるため、誠実・親身になってくれる会社にお願いしましょう。

なお、アルファを含めて、家庭教師を探すのに便利なのが「家庭教師 比較くらべーる」というサービス。大手の家庭教師センターをまとめて検索でき、1社ずつ問い合わせする手間が省けます。

家庭教師 比較くらべーる

家庭教師を頼むなら、なるべく信頼できる会社にお願いしたいもの。家庭教師 比較くらべーるなら複数の家庭教師センターをすぐ検索でき、各センターのスタッフの様子・対応から、ベストな会社を選ぶことができます。

良い先生に巡り合うには、家庭教師センター選びがとても大切。家庭教師 比較くらべーるは無料で利用でき、学年とお住まいの都道府県を入力するだけで、家庭教師センターを提案してもらえます。資料請求の申込みもカンタンにでき、1社ずつ問い合わせる手間が省けるので、ぜひ使ってみてくださいね。

「家庭教師・比較くらべーる」の公式サイト・家庭教師センター比較

-サービス

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.