家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

家庭教師デスクスタイルの運営会社は大丈夫?悪い評判はない?

投稿日:2018年2月24日 更新日:

家庭教師デスクスタイルを考えるときは、「大丈夫な会社なの?」と気になることもあるもの。

デスクスタイルは大阪にある「株式会社デスクスタイル」が1995年から運営していて、基本的には安心して利用できるサービス。「教材費が高い」という口コミはあるものの、指導料・教材費を含めたトータルは月額14,000〜28,000円ほどで、実は相場よりお値打ちです。

ここでは「株式会社デスクスタイル」について、解説します。不安を解消して、デスクスタイルを利用してほしいと思います。

なお、デスクスタイルを含め、家庭教師を探すときに便利なのが「家庭教師 比較くらべーる」というサービス。学年とお住まいの都道府県を入力するだけで、地域で評判の良い大手家庭教師センターをすぐに検索できます。

家庭教師を頼むときは、複数の会社を比べることもあるもの。家庭教師 比較くらべーるなら資料請求の申込みもカンタンにでき、1社ずつ問い合わせる手間がなくなるので、ぜひ使ってみてください。

「家庭教師・比較くらべーる」の公式サイト・家庭教師センター比較

デスクスタイルの運営会社は?評判は大丈夫?

デスクスタイルは、大阪にある「株式会社デスクスタイル」という会社が運営しています。1995年に設立されていて、これまでに20年以上の運営実績があります。

デスクスタイルは関東・東北地方を除く西側でサービスを展開していて、北信越(石川県金沢市)・東海(愛知県名古屋市)・関西(大阪府)・中国(岡山県)・四国(愛媛県松山市)・九州(福岡県)に支店があります(カッコ内は支店の場所)。

株式会社デスクスタイルの評判を調べてみましたが、「検索結果が悪い口コミでいっぱい」ということはありませんでした。デスクスタイルは基本的には「安心して利用できるサービス」といえます。

家庭教師の会社には悪質なところもありますが、そうしたサービスはすぐに悪評が広まり、なくなってしまいます。長く運営されているということは、「それだけ支持されている会社」といえます。

デスクスタイルは「平均点以下の子供に強い家庭教師」をコンセプトにしています。中学校は勉強のレベルが上がるため、つまずいてしまう子供はたくさんいます。デスクスタイルはこうした子供を対象に指導を続けてきたことで、今でも人気のあるサービスとなっています。

ちなみに管理人も家庭教師の講師としてデスクスタイルの事務所に行ったことがありますが、「一般的な家庭教師の会社」という印象。スタッフの方はていねいに案内や研修をしてくれて、特別に「ここはダメでしょ」と思うことはなかったです。

デスクスタイルは、教材販売の会社ではないの?

株式会社デスクスタイルの事業内容を見ると、「家庭教師派遣・教材プログラム制作・学習教材制作」とあります(2021年8月現在)。

デスクスタイルは家庭教師は基本的にオリジナルの教材を使って勉強するシステムになっていて、指導料に加えて教材費もかかります。

ただ、「教材を販売している会社って、大丈夫なの?高額教材を売る会社もあるって聞くけど・・」と思うこともあるはず。

デスクスタイルのオリジナル教材を使うプランの場合、教材費を含めた月額は月14,000~28,000円ほど。相場と比べて特別に高いわけではありませんが、教材は「契約」ではなく「購入」になります。つまりデスクスタイルを途中で解約しても、教材代の支払いは残ってしまうことがあるため気をつけてください。

また、デスクスタイルのオリジナル教材の料金は、次のようになっています。

英・数・国:それぞれ月4,100円(税込)
理・社:それぞれ月3,300円(税込)

中学生の場合、まずは英語と数学を勉強する子供が多いです。この場合の教材費は月4,100円×2科目=月8,200円(税込)です。

ただ、デスクスタイルは、1年または2年で契約することが多いです。そのため年間の教材費は、月8,200円×12ヶ月=98,400円(税込)となります。

この金額を見て、「高い!」と感じることもあるはず。

デスクスタイルは単に教材を販売するだけでなく、先生が教材を使って教えてくれて、スタッフが電話やメールでの相談を受け付けてくれます。そのため教材代には「スタッフのサポート費用」が含まれていて、本屋などで売っている問題集・参考書よりも高くなっています。

ただし家庭教師は、オリジナル教材ではなくお子さんが持っている教材で教えてくれる会社が一般的。「テスト対策のために、学校のワークをしっかり進めたい」「取り組む教材を増やしたくない」という場合は、他社も含めて考えるほうが良いです。

デスクスタイルの運営会社は、実績のある会社。ただし体験授業で、スタッフの対応や指導をしっかりチェック。他社とも比較を

デスクスタイルは20年以上の運営実績があり、それだけ支持されているサービス。オリジナル教材も用意していますが、教材代にはスタッフによるサポート費用なども含まれていて、月額トータルで見ると相場くらいの金額ではあります。ただし教材は契約ではなく購入になるため、途中で解約する可能性があるときは注意が必要です。

また、デスクスタイルが合うかどうかは、お子さんによって差があります。家庭教師の会社はほかにもたくさんあり、できれば2〜3社を比較して考えるのがおすすめです。デスクスタイルの体験授業は無料なので、まずは実際に授業を受けてスタッフの様子や指導の質をチェックしてみてほしいと思います。

なお、デスクスタイルを含め、家庭教師を探すのに便利なのが「家庭教師 比較くらべーる」というサービス。大手の家庭教師センターをまとめて検索でき、1社ずつ問い合わせする手間が省けます。

家庭教師 比較くらべーる

家庭教師を頼むなら、なるべく信頼できる会社にお願いしたいもの。家庭教師 比較くらべーるなら複数の家庭教師センターにすぐ相談でき、各センターのスタッフの様子・対応から、ベストな会社を選ぶことができます。

良い先生に巡り合うには、家庭教師センター選びがとても大切。家庭教師 比較くらべーるは無料で利用でき、学年とお住まいの都道府県を入力するだけで、人気の家庭教師センターを提案してもらえます。資料請求の申込みもカンタンにでき、1社ずつ問い合わせる手間が省けるので、ぜひ使ってみてくださいね。

「家庭教師・比較くらべーる」の公式サイト・家庭教師センター比較

(デスクスタイルについてさらに詳しく)
家庭教師デスクスタイルは勉強が苦手な中学生向け!内容・料金を評価

-サービス
-, , ,

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.