家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

家庭教師グッドの評判はどう?詳しい料金・教材費を解説!

投稿日:

家庭教師グッドは関西・北陸・信越エリアでサービスを展開する会社。親近感のわくホームページが特徴で、「ここならいいかも」と感じることもあると思います。

ただ、家庭教師センター(先生を紹介してくれる会社)はたくさんあり、家庭教師グッドは他社と比べて考えるべき。「ここは絶対良い」とは正直言いきれず、この1社だけの体験を受けて決めるのはおすすめしません。

ここでは家庭教師グッドの料金や教材、評判について解説します。

なお、グッドを含めて家庭教師を探すなら、「かてきょナビ」という無料のサービスが便利。「かてきょ診断」というカンタンな質問に答えると、お子さんと相性の良い、地域で人気の家庭教師センターをまとめて探せます。1社ずつ調べる手間が省けて便利なので、ぜひ使ってみてくださいね。

>>「かてきょナビ」の公式サイト・家庭教師センター比較

家庭教師グッドは料金がわかりにくい。小学生400円、中学生450円のような金額だけで判断しない!

家庭教師グッドは、料金が見にくいです。「指導料について」の画面を見ると、まず目に入るのは下の料金(2020年9月現在)。

家庭教師グッド

「400円や450円って、激安じゃん!これできちんとした会社なら良いよね」

こんなふうに思うかもしれませんが、上の料金はあくまでも「指導料」のみで、15分の金額。また、初期費用や管理費または教材費と、ほかにも料金がかかります。

画面を下にスクロールしても詳しい料金が載っておらず、なんだか無理に安く見せているような違和感があります・・。

家庭教師グッドはオリジナル教材がある。使うかどうかは選べるため、家族や知人に相談して決めるべき

家庭教師グッドは、詳しい料金が載っていないわけではありません。わかりにくいですが、料金ページの「選べるテキスト」という項目を押すと確認できます。

家庭教師グッドはオリジナルの教材を用意していて、使うかどうかを選べます。オリジナル教材を使うかどうかで、指導料・管理費・教材費などを含めた料金は、下のようになっています(全て税込)。

【初期費用】

登録料:22,000円(税込。生徒カルテ作成や事務処理・サポートなどの費用)
預かり金(保証金):18,000円(指導料の支払い遅れなどがあったときに使われるお金)

【小学生】

オリジナル教材を使う場合

科目 週1回
(月4回)
60
週1回
(月4回)
90
ニガテ克服(算・国) 14,400 17,600
中学準備(算・英) 14,900 18,100
ニガテ克服(算・英) 18,400 21,600
4教科サポート 19,400 22,600

オリジナル教材を使わない場合

週1回(月4回)
60
週1回(月4回)
90
小学生(全学年) 14,400 17,600

【中学生】

オリジナル教材を使う場合

科目 週1回(月4回)
60
週1回(月4回)
90
数・理 15,400 19,000
英・数 17,200 20,800
英+ニガテ2科目 19,900 23,500
英・数・理・社 22,600 26,200
英・数・国・理・社 25,300 28,900

オリジナル教材を使わない場合

週1回(月4回)
60
週1回(月4回)
90
中学生(全学年) 18,200 21,800

【高校生】

オリジナル教材を使わない場合

週1回(月4回)
60
週1回(月4回)
90
中学生・全学年 23,000 27,000

※高校生向けのテキストはあすなろで用意していないため、オリジナル教材を使わないパターンのみ。
※先生の交通費は、電車の場合は実費、車・バイクの場合は1kmあたり15円で家庭が支払う。

オリジナル教材を使う場合も使わない場合も、料金は同じくらいになります。

ただ、オリジナル教材は契約ではなく購入になり、教材費は年間数十万円という金額を毎月の分割で払うことになります。つまりもしグッドを途中で退会しても、教材費の支払いは残る点に気をつけてください。

家庭教師グッドは料金を確認できるものの、「もっと見やすい場所に載せてほしい」というのが正直なところ。登録料や保証金などの初期費用もわかりにくく、せっかく可愛いデザインのホームページなのにちょっと微妙です。

ちなみに下はヤフー知恵袋で見つけた、家庭教師グッドの口コミです。

家庭教師グッド口コミ評判

家庭教師グッド口コミ評判

少し以前の口コミですが、上の体験談ではオリジナルのテキスト代について触れられています。

最近は本屋で売っている1,000〜2,000円くらいの参考書や問題集でも、かなり質が良いです。また、定期テストは学校で使っているワークや問題集からの出題がメインのため、本当にグッドの教材を買う必要があるかはよく考えるべき。

グッドのスタッフはオリジナル教材を勧めてくると思いますが、それは営業担当なので当然。家族や友達などにも相談するほうが良いです。

家庭教師グッドに在籍する先生は3万人ほど。大手は10〜20万人のため、比較して考えよう

家庭教師グッド講師数

家庭教師グッドに在籍する先生は、2020年9月現在で約3万人。トライや学研、あすなろなど、規模の大きな家庭教師センターは10〜20万人の先生がいるため、これに比べると少ない数字です。

家庭教師グッドは関西・北陸・信越エリアでサービスを展開しています。

【家庭教師グッドの対応地域】

大阪府・兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県・石川県・富山県・福井県・新潟県・長野県

一般的に講師数が多い会社のほうが、お子さんと相性の良い先生を紹介してもらいやすいです。他社で先生が見つからなければグッドを利用するのも良いですが、他社も含めて考えるほうがベストな先生が見つかります。

家庭教師グッドは良い評判・口コミだけで判断せず、必ず他社も合わせて検討を

家庭教師グッドは料金がちょっと見にくく、先生の数が約3万人。もちろんサービスは良いかもしれませんが、結論は「ほかの会社と比べて考えると良い会社」です。

どうしてもグッドが気になるなら体験を受けると良いですが、良い会社はほかにもあります。できれば2〜3社で話を聞いて決めると、お子さんにとって良い家庭教師センターを選べるはずです。

なお、グッドと合わせて家庭教師を探すなら、「かてきょナビ」という無料のサービスが便利です。「かてきょ診断」というカンタンな質問に答えると、子供にピッタリの地域で人気の家庭教師センターをまとめて探せます。

家庭教師を考えるときは、複数の会社を比べることもあるもの。かてきょナビなら1社ずつ調べる手間が省けて便利なので、ぜひ使ってみてくださいね。

>>「かてきょナビ」の公式サイト・家庭教師センター比較

-サービス

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.