家庭教師は兄弟同時指導で料金が割引!同時指導のメリット・デメリット

投稿日:2018年2月24日 更新日:

家庭教師は基本的に1対1での指導ですが、兄弟同時や友人同時で指導してもらうこともできます。兄弟や友達で一緒に勉強を教えてもらうとモチベーションを保ちやすく、料金も2倍にはならず割引があります。

ここでは「家庭教師の兄弟同時利用」について解説します。お得に家庭教師を使って、兄弟の成績を一緒にアップさせてくださいね。

なお、家庭教師を探すときに便利なのが「かてきょナビ」というサービス。簡単な「かてきょ診断」で質問に答えると、複数の大手家庭教師センターをすぐに検索できます。家庭教師を頼むときは、複数の会社を比べることもあるもの。かてきょナビなら1社ずつ問い合わせる手間がなくなるので、ぜひ使ってみてくださいね。

>>「かてきょナビ」の公式サイト・家庭教師センター比較

家庭教師は、兄弟同時に指導してもらえる。友達同士もOK

多くの家庭教師センターでは、兄弟同時指導を受け付けています(友達でもOK)。

授業を受けてくれる人が増えるのは、家庭教師センター(家庭教師を紹介してくれるサービス)にとっても嬉しいこと。そのため家庭教師センターは、「兄弟同時プラン」のようなコースを設けていることが多いです。

指導形式は2パターン。希望に応じて選べる

兄弟同時に教えてもらう場合、指導形式を次の2パターンから選ぶことができます。

  • 2人を一緒に教えてもらう。
  • 指導時間の半分は一方の子を教えてもらい、残りの時間でもう片方の子を指導してもらう。

2人同時に教えてもらうと、1人の先生が2人を交互に教えてくれます。「片方の子に問題を解いてもらっている間に、もう1人の子に解説をする」という形で指導が進みます。兄弟同時指導は、このパターンが一般的です。

ただし2人同時に指導してもらう場合、「兄弟や友達で話してしまいやすい」という点がデメリット。兄弟一緒だと授業を楽しく受けたり、モチベーションを保ったりすることができるメリットがあるものの、場合によっては勉強に集中できないことがあります。「お兄ちゃんが気になって、弟の勉強が進まない」のようなことがあるのです。

もうひとつのパターンである「指導時間の半分で片方の子を指導、残り時間でもう一方の子を指導」という形式の場合、時間は半分ずつになりますが、完全に1対1の指導を受けることができます。

どちらが良いかは子供の向き不向きによって異なります。上のパターンは授業が始まった後でも変えることができるため、様子を見ながら考えても大丈夫です。

片方の子供が受験生の場合は、1人だけに絞ったほうが良い

兄弟同時指導はおすすめですが、片方の子が中3で高校受験を控えている場合、1人だけの指導に絞るほうが良いです。

中3はとても大切な時期なので、なるべく先生に集中して教えてもらうほうが成績は伸びやすいです。「弟の勉強もついでに見てもらおう」と考えて兄弟同時にすると中途半端になる可能性があるため、気を付けてください。

兄弟同時指導の場合、サービスによっては指導料が割引に!

兄弟や友達同時指導の場合、家庭教師センターによっては指導料が割引になります。

大手の家庭教師センターは料金が高めで、公式サイトに詳しい内訳がはっきり書かれていません。そのため実績のあって良心的な料金の「あすなろ」「ノーバス」「デスクスタイル」がおすすめです。

これらのサービスでは兄弟同時プランを設けていて、指導料が安くなります。

【あすなろ】指導料が30分1,000円のところ、2人分で30分1,125円(税込)。
【ノーバス】上の子供の指導料×1.2倍で、2人分の指導料。
【デスクスタイル】指導料が60分1,500円のところ、1人分が875円(税込)。つまり2人分で1,750円。

例えば中2と中1の兄弟を同時に週1回(月4回)90分で指導してもらう場合、3サービスの指導料は次のようになります。

あすなろ:2人分で月13,500円
ノーバス:2人分で月29,550円
デスクスタイル:2人分で月10,500円(60分の1.5倍で計算)

あすなろとデスクスタイルは、兄弟同時指導だとかなり安いです。2人一緒に勉強を見てもらうとお金がかかりやすいですが、あすなろやデスクスタイルなら利用しやすいです。ノーバスは料金が高めですが、東大・早稲田・明治など、有名大学へ通う先生に教えてもらえるメリットがあります。

また、実際は指導料に加えて入会金・教材費・管理費などがかかるため、もう少し料金がかかります。ただ、指導料は兄弟同時指導にするととても安くなるので、検討してみる価値はあります。

兄弟同時指導で、お得に家庭教師を使おう

兄弟(友人)同時指導の場合、「2人の勉強を一緒に見てもらえる」というメリットがあります。また、料金も割引になるので、お得に家庭教師を利用することができます。

なお、家庭教師を探すのに便利なのが「かてきょナビ」というサービス。かてきょナビは大手の家庭教師センターをまとめて検索でき、1社ずつ問い合わせする手間が省けます。

家庭教師を頼むなら、なるべく信頼できる会社にお願いしたいもの。かてきょナビなら複数の家庭教師センターにすぐ相談でき、各センターのスタッフの様子・対応から、ベストな会社を選ぶことができます。

良い先生に巡り合うには、家庭教師センター選びがとても大切。かてきょナビは無料で利用でき、「かてきょ診断」で簡単な質問に答えていけば家庭教師センターを提案してもらえます。ぜひ使ってみてくださいね。

>>「かてきょナビ」の公式サイト・家庭教師センター比較

-家庭教師の基本
-, , ,

Copyright© 中学生向け家庭教師の選び方・完全ガイド , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.