家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

家庭教師メガスタの料金を解説:相場と比べてどう?他社にない特徴・メリット

投稿日:2020年10月6日 更新日:

オンライン家庭教師メガスタ

家庭教師といえばトライや学研が大手ですが、最近は「メガスタ(以前はメガスタディ)」も人気。最近注目されているオンライン指導に力を入れていて、関東エリアでは先生が自宅に来てくれる訪問指導も行っています。

家庭教師の利用を考えるときは、料金が気になるもの。ここではメガスタの料金を、詳しく解説します。

ちなみに、メガスタ以外の家庭教師会社も合わせて考えるときに便利なのが、「家庭教師 比較くらべーる」というサービス。学年とお住まいの都道府県を入力するだけで、地域で人気の家庭教師センターをすぐに検索できます。家庭教師を頼むときは、複数の会社を比べることもあるもの。家庭教師 比較くらべーるなら1社ずつ問い合わせる手間がなくなるので、ぜひ使ってみてください。

「家庭教師・比較くらべーる」の公式サイト・家庭教師センター比較

メガスタの料金:訪問(対面)指導とオンライン、どちらもOK。料金は相場くらいで、教材費や解約金などはかからない

メガスタは訪問(対面)指導とオンライン指導、どちらにも対応。お子さんに合うほうを選べます。

訪問(対面)指導:先生が自宅に来てくれて、対面で直接教えてくれる。
オンライン指導:パソコンの画面を通して教えてもらう。

訪問指導は先生がダイレクトにお子さんの様子をチェックできるため、学習効果が高いです。ただ、最近は先生が自宅に直接来ないオンライン指導も評判で、スマホやタブレットに慣れているお子さんならきちんと勉強できます。親子で選ぶか、メガスタにも相談して決めると良いです。

【メガスタの料金】

基本は「入会金」+「指導料」

訪問指導では先生の「交通費」
オンライン指導でPCやカメラをレンタルする場合、「レンタル費」
が追加で必要。

メガスタは余計な費用がかからず、シンプルな料金システム。基本は入会金と指導料のみで、教材費や解約金などはかかりません。

ざっくりとした相場は、小学生・中学生:月2.5〜3万円、高校生:月3.5〜5万円ほど(大学生・プロでない社会人講師の場合)。高校生は少し高めですが、小・中学生は相場くらいの料金です。

訪問指導の場合は先生の交通費がかかりますが、月1,000〜2,000円くらい。また、メガスタのオンライン指導はZOOMではなく独自の指導システムを使うため、オンライン指導では「パソコン」と「手元カメラ」が必要。どちらもレンタルでき、必要な場合は下の料金が追加でかかります。

【機材レンタル費(税込)】

パソコン 月3,278円
手元カメラ 月1,078円

特に手元カメラは自宅にない場合が多いため、ほぼ必要と思っておくと良いです。

小学生の料金

【オンライン指導(税込)】

入会金 15,000円
講師 月4回(週1回)
80分
月4回(週1回)
100分
公立高校
対策
私立・国立
高校対策
公立高校
対策
私立・国立
高校対策
学生講師 21,824
~23,584円
23,936
~25,696円
27,280
~29,480円
29,920
〜32,120円
大学院生
社会人講師
28,512円 29,920円 35,640円 37,400円
若手プロ講師 34,848円 34,848円 43,560円 43,560円
プロ講師 42,768
〜54,032円
42,768
〜65,340円
53,460
〜67,540円
53,460
〜67,540円

【訪問指導(税込)】

入会金 21,000円
講師 月4回(週1回)
90分
月4回(週1回)
120分
公立中学
対策
私立・国立
中学対策
公立中学
対策
私立・国立
中学対策
学生講師 23,760
~26,400円
23,760
~26,400円
31,680
〜35,200円
31,680
〜35,200円
大学院生
社会人講師
29,040円 29,040円 38,720円 38,720円
若手プロ講師 39,600円 39,600円 52,800円 52,800円
プロ講師 52,800
〜65,340円
52,800
〜65,340円
70,400
〜87,120円
52,800
〜65,340円

中学生の料金

【オンライン指導(税込)】

入会金 15,000円
講師 月4回(週1回)
80分
月4回(週1回)
100分
公立高校
対策
私立・国立
高校対策
公立高校
対策
私立・国立
高校対策
学生講師 21,824
~23,584円
23,936
~25,696円
27,280
~29,480円
29,920
〜32,120円
大学院生
社会人講師
28,512円 29,920円 35,640円 37,400円
若手プロ講師 34,848円 34,848円 43,560円 43,560円
プロ講師 42,768
〜54,032円
42,768
〜65,340円
53,460
〜67,540円
53,460
〜67,540円

【訪問指導(税込)】

入会金 21,000円
講師 月4回(週1回)
90分
月4回(週1回)
120分
学生講師 23,760~26,400円 31,680〜35,200円
大学院生
社会人講師
29,040円 38,720円
若手プロ講師 39,600円 52,800円
プロ講師 52,800〜65,340円 70,400〜87,120円

高校生・既卒生(浪人生)の料金

【オンライン指導(税込)】

入会金 15,000円
講師 月4回(週1回)
80分
月4回(週1回)
100分
学生講師 25,872
~28,160円
32,340
~35,200円
大学院生
社会人講師
30,624円 38,280円
若手プロ講師 36,256円 45,320円
プロ講師 43,648
~64,064円
54,560
~80,080円

【訪問指導(税込)】

入会金 21,000円
講師 月4回(週1回)
90分
月4回(週1回)
120分
学生講師 26,400
~29,040円
35,200
~38,720円
大学院生
社会人講師
39,600円 52,800円
プロ講師 52,800
~77,880円
70,400
~103,840円

※若手プロ講師コースはなし。

教材費・年会費・講師の交代費・解約金など、追加でかかる費用はナシ

メガスタは、上で紹介した以外にかかる費用はありません。

【下の費用は、全て無料】

  • 教材費
  • 年会費・更新費用
  • 講師の交代費用
  • 年会費
  • 解約金

メガスタは「一橋セイシン会」という、中学受験専門の家庭教師センターが立ち上げたサービス。一橋セイシン会は関東エリアでは人気で、大手と言って良い規模の会社。メガスタも高額な教材を勧められるようなことはなく、安心して利用できます。

メガスタは他社にないメリットもあり、料金だけの価値あり

メガスタの料金は相場くらいですが、他社にはないメリットもあります。利用を考えるのも良いですが、どんな特徴があるのか、ポイントを解説します。

独自のシステムと2台のカメラで、より対面に近い指導

最近はオンライン専門の家庭教師サービスが増えています。ただ、その多くはZOOMを使っていて、自社のシステムではありません。メガスタでは独自に開発したシステムを使っていて、2台のカメラで「表情」と「手元(ノート)」の両方を映せるのが大きな特徴。オンライン指導でも対面指導に近いクオリティを実現しています。

もちろんZOOMでも良い指導はでき、独自システムを使っているからといって絶対に良い指導ができるわけではありません。ただ、独自のシステムを使っているということは、「なるべく良い授業を提供したい」という姿勢の現れでもあります。

スタッフとAIが、授業をチェック。クオリティを保っている

家庭教師は先生とお子さんの1対1授業。どんな授業をしているのか気になることもありますが、メガスタのオンライン指導ではスタッフが授業を随時チェックしていて、AIでの監視も活用。これによってトラブルが起こるのを防いでいます。

オンライン授業を提供している会社でも、授業のチェックをきちんとしているところは少ないです。メガスタは授業の質だけでなく、安心感があるのもメリットといえます。

経験豊富な講師だけでなく、大手予備校などで指導・合格実績がある先生も多い

メガスタは、先生の採用にも力を入れています。大学生は有名大学・難関大学に在籍している先生がたくさん、社会人は指導経験が豊富な人だけでなく、10年や20年以上の経験がある先生、大手予備校や有名学習塾などで指導経験がある先生も多いです。一橋セイシン会はもともと私立中学受験を専門にしているため、先生のクオリティはとても重視しています。

ただし料金を見てもわかるように、先生は大学生・大学院生&社会人・若手プロ・プロと、細かくランク分けされています。良い先生ほど料金は高くなるため、予算と相談してどのランクにするか決めましょう。

高校生にはオンラインでの入試説明会もあり

オンライン家庭教師メガスタ

高校生については、大学入試の情報も提供。「法政大学オンライン説明会」のような各大学の説明会、「AO推薦入試完全攻略」のような入試対策セミナー、「大学入試情報&逆転合格の秘訣!」など、見ておくと役立つオンラインセミナーをたくさん配信。大学や有名講師と連携して情報提供しているのも、メガスタの強みです。2021年冬現在は高校生のみですが、今後は拡大されるかもしれません。

一橋セイシン会は、長く運営されている会社。安心感がある

ここまででも触れているように、メガスタは「一橋セイシン会」が立ち上げたサービス。安心感があるのもメリットです。実際、独自の指導システムで授業の監視もしていて、有名な先生も在籍しているというオンライン家庭教師は、なかなかありません。

ただ、管理人的には、ホームページは「少し売り込み感が強いかな・・」という印象。「実際どうなの??」と感じる人もいるようですが、普通に大手のサービスなのできちんとしています(笑)

無料体験はなく、「返金保証つきお試し授業」がある。30日間で授業をスムーズに受けられない場合、全額返金

メガスタには、無料の体験授業がありません。かわりに「返金保証付きお試し授業」というものがあり、入会後の30日間は入会金と授業料を返金してもらえます。

ただ、返金の対象は「オンライン指導のシステムに問題がある場合」のみ。「先生がいまいち」「オンライン授業が合わない」などの理由は対象にならないため、基本は「よほどのトラブルがない限り、受けた分の授業料はかかる」と考えておくべき。「合うかわからないけど、とりあえずやってみよう」「1ヶ月だけ受けて、退会しよう」のように考えると時間もお金もムダにする可能性があるため、入会前にしっかり検討するべき。

メガスタでは体験授業はないものの、最初に「電話での相談」と「オンラインでの学習面談」は無料で利用できます。ここでサービス内容やスタッフの対応などを見て、入会するかを考えましょう。

メガスタは大手のサービスで、整った環境。料金に納得できたら、考えてみるのもおすすめ

家庭教師のメガスタはオンラインが中心ですが、関東エリアなら訪問指導も行っています。料金は相場くらいで大手ならではの環境が整っているため、考えてみるのもおすすめ。30日間の返金保証付きお試し授業はあるものの、入会の前にしっかり相談して考えると良いです。オンライン授業をしっかり活用して、ぜひお子さんの学力をアップさせてくださいね。

なお、メガスタ以外の会社も合わせて家庭教師を探すのに便利なのが「家庭教師 比較くらべーる」というサービス。大手の家庭教師センターをまとめて検索でき、1社ずつ問い合わせする手間を省くことができます。

家庭教師 比較くらべーる

家庭教師を頼むなら、なるべく信頼できる会社にお願いしたいもの。家庭教師 比較くらべーるなら複数の家庭教師センターにすぐ相談でき、各センターのスタッフの様子・対応から、ベストな会社を選ぶことができます。

良い先生に巡り合うには、家庭教師センター選びがとても大切。家庭教師 比較くらべーるは無料で利用でき、学年とお住まいの都道府県を入力するだけで、地域で人気の家庭教師センターをすぐに提案してもらえます。ぜひ使ってみてほしいと思います。

「家庭教師・比較くらべーる」の公式サイト・家庭教師センター比較

-サービス

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.