家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

スタディサプリ中学生講座の個別指導コースのメリット・デメリットを解説!オンライン家庭教師と比べてどう?

投稿日:

最近は自宅での勉強にオンライン家庭教師や動画授業の教材を使うことも多いもの。

勉強のサービスはたくさんありますが、その中でもバツグンの人気を誇るのがリクルートの「スタディサプリ(通称スタサプ)」。大手予備校で指導経験のあるプロの先生による授業を、1回15分の動画で手軽に学べるサービスです。

スタディサプリは月1,980円(税抜)の通常コースに加えて、月9,800円(税抜)の「個別指導コース」があります。動画授業に加えて担当のコーチがつき、学習プランの提案や毎週の進度チェック、何度でもできるチャット相談などができます。

スタディサプリの個別指導コースは充実した内容なのに価格が抑えられていて、オンライン家庭教師のかわりに使うのもオススメ。ここでは「スタディサプリ中学生版・個別指導コース」を解説します。

2020年5月10日まで実質月額6,800円のキャンペーン中!
>>「スタディサプリ中学講座・個別指導コース」の公式サイト・詳細

圧倒的に人気な「スタサプ」の上位版サービス。月9,800円(税抜)で担当のコーチがつく!

スタディサプリの中学生版は英数国理社の5教科を、全てプロの先生による動画授業で学べるサービス。

授業を担当する講師は河合塾や駿台などの大手予備校で指導経験があり、実力はバツグン。管理人も学習塾とプロ家庭教師の経験がありますが、やはり授業の質はとても良いです。

動画と冊子のテキストで学べる通常コースの料金は、月1,980円(税抜)。個別指導コースはこれに加えて子供1人1人に「コーチ」がつき、勉強がスムーズに進むようフォロー・サポートをしてくれます。

通信教育の最大のデメリットは、「内容が良くても続けられない」ということ。スタサプの授業クオリティはハッキリ言ってとても優れていますが、自分で勉強しないと意味がありません。

個別指導コースではコーチがつくことで、動画授業を継続学習しやすくなっています。例えるなら、ライザップの「パーソナルコーチ」のようなイメージです。

スタディサプリ個別指導コースのメリットは、大きく次の5つです。

【スタディサプリの個別指導コース、5つのメリット】

  1. プロ講師による映像授業(小4〜高3まで)が見放題!自分のペースで勉強でき、高校受験ももちろん対応
  2. 「動画授業・冊子教材・理解度チェックテスト」の相乗効果で学力アップ!
  3. 質問は写真を送るかチャット形式で何度でもOK。自宅で個別指導を受けられる
  4. 担当コーチが学習進度のチェックをしてくれて、今後の学習プランも「毎週」作ってくれる
  5. 教材費などの追加料金はかからず、月額9,800円(税抜)のみ!かなり破格

1. プロ講師による映像授業(小4〜高3まで)が見放題!自分のペースで勉強でき、高校受験ももちろん対応

スタディサプリの動画授業は子供の学年に関わらず、小4〜高3までの動画を全て学ぶことができます。英数国理社の5教科が揃っているため、自分のペースに合わせて進められます。

【スタサプの使い方はさまざま!】

  • 勉強が苦手だから、まずは英語と数学を進めよう
  • 理科が得意だから、英語・数学に加えて理科も勉強しよう
  • 勉強が好きだから、5教科まんべんなく勉強しよう
  • 学校よりも先に進んで、より余裕をもってテストの準備をしよう
  • 高校受験対策として、5教科を全て完成させよう

こんなふうに状況や目的に合わせて使うことができます。また、もちろん高校受験に向けた対策もしっかりできます。

逆に言うと科目も授業もたくさん揃っているため、どこから手をつければいいか迷うことがあります。個別指導コースは「迷わずスタサプを使いこなせるコース」ともいえます。

2. 「動画授業・冊子教材・理解度チェックテスト」の相乗効果で学力アップ!

スタディサプリの通常コースは「動画授業を自分で見て、冊子のテキストで問題を解く」という流れで勉強します。

個別指導コースの場合、動画授業と冊子テキストに加えて、「理解度チェックテスト」というテストがあります。

理解度チェックテストは担当のコーチが毎週出してくれるテストで、単元ごとの内容が理解できているかを確認してくれます。

また、子供によって問題の解き方にはクセがあるもの。悪いクセはミスにつながりやすくなるため直す必要があり、コーチがチェックテストを採点するときに指導・アドバイスしてくれます。

もちろん理解度チェックテストはポイントが詰まっているため、しっかり解けるようにしておくことで学校のテスト点数や成績アップ、学力アップに役立ちます。

ちなみにチェックテストは解き終えたらスマホのカメラで撮影して、スタディサプリのマイページからコーチに送って提出します(LINEのアカウントなどを教える必要はありません)。

3. 質問は写真を送るかチャット形式で何度でもOK。自宅で個別指導を受けられる

個別指導コースでは、コーチに質問をすることができます。問題の写真を送るかチャットで質問でき、何度質問しても自由です。

これまでの通信教育は、「自分だけで進める必要があり、質問しにくい」というデメリットがありました。個別指導コースならこの問題も解決されていて、気になることが出てきたらすぐに聞けます。

質問してから返信がくるまでは、「48時間以内」が基本。質問してから少し間が空くこともありますが、それでも気軽に聞けるのは大きなメリットです。「先生と対面でないから、聞きやすい」という子も多いです。

4. 担当コーチが学習進度のチェックをしてくれて、今後の学習プランも「毎週」作ってくれる

スタディサプリ個別指導コースのコーチは、子供の学習習慣づくりのために、

  • 学習進度のチェック
  • 毎週の学習プラン作成

この2つをしてくれます。

良い動画授業と質の良いテキストがあっても、それを進められないと意味がありません。コーチは学習がきちんと進んでいるかを確認してくれて、「頑張ってるね」「この調子でいきましょう」のような声かけをチャットでしてくれます。

また、子供が自分で学習プランを立てるのは難しいため、コーチが子供の状況を見ながら無理のない計画を作ってくれます。もちろん予定通りに進まなければ軌道修正をしてくれて、毎週プランを作ってもらえるため安心です。

同じ教材で学ぶにしても、マラソン伴走者のような「ペースメーカー」がいるだけで結果は大きく変わります。

5. 教材費などの追加料金はかからず、月額9,800円(税抜)のみ!かなり破格

スタディサプリの個別指導コースは追加料金がかからず、月9,800円(税抜)のみで利用できます。

一般的な家庭教師なら安くても月1.5〜2万円ほど、大手なら月3〜4万円かかることは多いです。個別指導塾や最近伸びているオンライン家庭教師は月1.5万円ほどですが、先生はスタディサプリのようなプロ講師ではなく、教材もオリジナルではありません。

スタディサプリの個別指導コースはリクルートが大手企業としての強みを活かして作ったサービスで、教育の仕事をしてきた管理人としてもかなり破格に感じる内容。利用してみる価値は十分あるといえます。

ちなみに料金の支払いは、クレジットカードが便利です。

スタディサプリの個別指導コースで確認しておくべきポイント

スタディサプリの個別指導コースは以上のようにメリットがたくさん。ただ、デメリットというか、確認しておくべきことはあります。

【スタディサプリの個別指導コース、ここをチェック】

  • 動画授業は英数国理社の5教科対応。学習スケジュールと理解度チェックテストは英数の2教科
  • コーチは大学生。採用率20%の基準をクリアした人が担当。変更もOK
  • 子供に寄り添ってサポートしてくれるものの、続けられるかは向き不向きがある
  • 私立中学(中高一貫校)には対応しておらず、公立中学に通う子供向け

動画授業は英数国理社の5教科対応。学習スケジュールと理解度チェックテストは英数の2教科

動画授業は中学・高校ともに5科目対応ですが、コーチによる「学習スケジュールの作成」と「理解度チェックテスト」は英語・数学の2科目が中心です。中学生の場合、まずはこの2科目を押さえればかなり余裕が出るため、十分なサポートではあります。

ただし中3の夏以降は高校受験に向けた勉強が本格化するため、勉強スケジュール・理解度チェックテストも5科目に対応します。

コーチは大学生。採用率20%の基準をクリアした人が担当。変更もOK

子供をサポートしてくれるコーチは、大学生です。

ただし単なるバイト感覚の学生ではなく、学力に加えて「子供と同じ目線で親身にサポートできるホスピタリティがあるか」などの厳しい基準で採用されています。そのため採用率はナント20%と低く、ていねいにサポートしてもらえます。

また、コーチは全科目のフォローを担当してくれますが、相性が良くない場合は変更できます。

子供に寄り添ってサポートしてくれるものの、続けられるかは向き不向きがある

充実した教材とコーチによるサポートがあっても、合わない子供には合わないもの。スタディサプリの個別指導コースを続けられるかは、子供によります。

スタディサプリは14日間の無料体験ができるため、この期間で子供に合いそうかを確認すると良いです。2週間もあればかなり良し悪しを見極めることができ、期間内に退会すれば料金は一切かかりません。

私立中学(中高一貫校)には対応しておらず、公立中学に通う子供向け

スタディサプリ個別指導コースは、公立中学校に通う子供向けです。私立中学や中高一貫校に通う子供のサポートには対応していません。

私立中学や中高一貫校は、学習進度が早い場合や学習内容のレベルが高いことが多いです。そのため大学生のコーチでは、対応しきれないことがあるためと考えられます。より本格的な学習フォローやサポートを受けたい場合、大手の塾やプロ家庭教師などを利用するほうが良いでしょう。

スタディサプリの個別指導コースはこんな人向け

以上のメリットと気をつけるべきポイントを踏まえて、スタディサプリの個別指導コースは次のような子供に向いています。

【こんな場合はスタサプの個別指導コース!】

  • 動画授業は良さそうだけど、自分で進められるか心配
  • 自分だけで勉強しても、続けられなさそう
  • オンラインで学習したい
  • 家庭教師は高いから、費用を抑えたい。でもなるべく質も落としたくない
  • 自分でも勉強できるけど、アドバイスを受けながらレベルの高い勉強をしたい

スタディサプリ中学講座は「継続しやすい通信教育ナンバーワン」として評価されていて、使った子供の98%が「動画授業に満足」という回答をしているそう。内容・料金・知名度的に、かなり良いサービスだと思います。

14日間の無料体験ができるため、まず受けてみるのはオススメ

スタディサプリ中学講座・個別指導コースは、かなりオススメのサービス。プロの先生による授業を受けるには、以前はとても高い料金を払う必要がありました。ですが今なら月1万円ほどで学ぶことができ、コーチによる学習プランの作成や質問サポートなども含まれています。

リクルートのサービスで安心感があり、14日間の無料体験もあります。気になったら、まずは使ってみてくださいね。

2020年5月10日まで実質月額6,800円のキャンペーン中!
>>「スタディサプリ中学講座・個別指導コース」の公式サイト・詳細

-家庭教師にオススメの教材

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.