家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

オンライン家庭教師Wamの料金:小学生・中学生・高校生の月額・入会金

投稿日:

オンライン家庭教師wam

オンライン家庭教師のサービスはたくさんありますが、その中でも人気なのが「Wam(ワム)」。もともと学習塾を運営している会社が始めたサービスで、先生が充実していて指導・サポート体制が充実。それでも料金は小学生・中学生・高校生まで含めて月1〜2万円ほどと、とても利用しやすいです。

ここではオンライン家庭教師Wamの料金を解説します。

「オンライン家庭教師 Wam(ワム)」公式サイト・詳細

オンライン家庭教師Wamは、小中高とも料金が安い!授業時間は40分と90分から選べる

まず、Wamの料金はほかの会社よりお値打ち。独自の指導システムを使っていて先生も充実しているのに、利用しやすくなっています。

Wamの授業時間は、1回40分か90分。どちらにするかで料金が変わります(もちろん途中変更もOK)。授業回数は週1回(月4回)が基本ですが増やすこともできるため、必要ならスタッフに相談しましょう。

オンライン家庭教師Wam・小学生の料金(税込)

学年 週1回(月4回)
40分
週1回(月4回)
90分
小学1〜3年 月4,900円 月9,800円
小学4〜6年 月6,400円 月12,800円

小学生は40分のコースなら月4,900円または月6,400円と、1対1指導なのにとてもお値打ち。小学生のお子さんは90分だと長く感じることも多いため、まずは40分で始めてみるのもおすすめです。

オンライン家庭教師Wam・中学生の料金(税込)

学年 週1回(月4回)
40分
週1回(月4回)
90分
中学1〜2年 月7,600円 月15,200円
中学3年 月8,400円 月16,800円

中学生の料金は40分だと手軽に始められて、90分だとしっかり勉強できるイメージ。90分でも学習塾と変わらないくらいの料金で、中3になってもそれほど高くなりません。

オンライン家庭教師Wam・高校生の料金(税込)

学年 週1回(月4回)
40分
週1回(月4回)
90分
高校1年 月9,200円 月18,400円
高校2年 月9,600円 月19,200円
高校3年 月10,400円 月20,800円

高校生の場合40分コースはあるものの、なるべく90分コースで利用するのがおすすめ。40分で高校内容を解説・演習するのは時間的に無理があり、できれば1回の授業で90分あると良いです。

高校生の1対1指導は月4回60分で2万円くらいかかる会社も多いため、Wamはやはりお値打ち。まずは体験授業で先生がわかりやすいかをチェックして始めましょう。

体験授業を申し込む前に確認するべきポイント

Wamを利用するときには、確認しておくべきポイントもあります。ここから紹介する5つの点をチェックしておくと良いです。

【Wamを利用する前に、ここもチェック】

  • 「入会金が無料」または「1ヶ月分の月謝無料」のキャンペーンを開催中!
  • 先生のランクによる料金の変動はなし。受験に向けて利用する場合、体験でよく確認
  • 高額教材の販売なし。ただし1冊500〜2,000円の塾用テキストは、希望に合わせて販売
  • 機材のレンタルはなし
  • 支払いはクレジットカードが使える。銀行振込もOK

「入会金が無料」または「1ヶ月分の月謝無料」のキャンペーンを開催中!

Wamは2021年4月現在、3つのキャンペーンを開催中。

【オンライン家庭教師Wamのキャンペーン】

  • 入会金が無料
  • 1ヶ月分の月謝無料
  • お試しキャンペーン(お値打ち料金で追加の体験授業が受けられる。90分授業×2回:税込3,000円、90分授業×4回:税込5,000円)

※どれか1つを利用

全てを利用することはできず、どれか1つを選びます。

このうち、お試しキャンペーンは1回の無料体験で足りない場合に利用するもの。そのため、入会金無料または1ヶ月分の月謝無料キャンペーンどちらかを利用すると良いです。どちらかで迷ったら、Wamのスタッフに相談しましょう。

先生のランクによる料金の変動はなし。受験に向けて利用する場合、体験でよく確認

家庭教師で教えてくれる先生は、大学生・社会人・プロと分かれるのが一般的。経験や合格実績のある先生ほど、料金は高くなる傾向にあります。

ただ、Wamの場合は先生のランク付けがなく、どの先生も上で紹介した一律の料金。良い先生でお値打ちならベストですが、もし体験授業の先生が合わなかったり微妙だったりした場合、料金が魅力的でもやめておくべきです。

特に中学受験・高校受験・大学受験に向けてオンライン家庭教師を利用するときは、「お子さんの学力が伸びるか」が大切。お値打ちなのは嬉しいですが、必ず「体験授業で満足できるか」を確認しましょう。

高額教材の販売なし。ただし1冊500〜2,000円の塾用テキストは、希望に合わせて販売

家庭教師の会社はオリジナルの教材を販売しているところもあり、年間10万円や20万円など、高めの場合が多いです。

Wamはこうした高額な教材の販売はなく、安心して利用できます。ただし1冊500〜2,000円ほどのテキストは用意していて、希望に合わせて購入できます。

Wamはもともと学習塾を運営していた会社によるサービスのため、塾用のテキストを提供してもらえるようになっています。

機材のレンタルはなし

オンライン家庭教師の会社には、パソコン・タブレット・webカメラ・マイクなどをレンタルできるところもあります。

Wamはこうした機材のレンタルはなく、体験授業を受ける前に用意する必要があります。

  • タブレット(できれば直近3年以内くらいに発売したiPad。公式サイトで要確認
  • タブレットで使える、マイク機能付きのイヤホン・ヘッドホン
  • タブレット用のペン(安いものは3,000円ほど)

タブレット用のペンはamazonや楽天で購入でき、3,000円くらいのものでも十分使えます。

支払いはクレジットカードが使える。銀行振込もOK

Wamの料金は、クレジットカードまたは銀行振込で支払います。

オンライン家庭教師の会社は、意外とカード払いに対応していないことが多いです。オンラインのサービスなら支払いもカードに対応してほしいところですが、Wamはカード払い・銀行振込み両方にきちんと対応しています。

オンライン家庭教師Wamは、お値打ちな料金で良質なサービス。まずは体験で確認を

オンライン家庭教師Wamの料金は、他社と比べてもお値打ち。相場だと月1.5〜2.5万円ほどかかるコースが、Wamなら月1〜2万円で受けられるイメージです。

さらにWamは料金だけでなく授業の質も高いため、まずは体験を受けてみるのがおすすめ。今ならキャンペーンもあるため、よりオトクに始められます。親子で相談して、ぜひ考えてみてほしいと思います。

「オンライン家庭教師 Wam(ワム)」公式サイト・詳細

-オンライン家庭教師

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.