家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

家庭教師のあすなろはオンライン授業も人気!内容・メリットと料金

投稿日:2022年1月24日 更新日:

家庭教師のあすなろオンライン指導

親しみやすい先生による、わかりやすい指導で評判の「家庭教師のあすなろ」。あすなろでは先生が家に来てくれる「対面指導(訪問指導)」だけでなく、ZOOMを使ってリモートで教えてもらえる「オンライン指導」もあります。

オンライン指導なら家から遠い先生も候補になり、お子さんと相性の良い人を紹介してもらいやすいのがメリット。勉強が苦手な子にもわかりやすい授業はそのままで、料金も通常と変わりません。授業の録画や先生が書いた板書を送ってもらうこともでき、オンラインならではの良さもあります。

ここでは「家庭教師あすなろのオンライン指導」を解説します。

「家庭教師あすなろ」公式サイト・詳細

家庭教師あすなろのオンライン指導は好評。勉強が苦手なお子さん、不登校・発達障害のお子さんにもオススメ

あすなろのオンライン指導は、始まってから好評。あすなろの先生は大学生が中心で、社会人の先生も一部います。お兄さんやお姉さんのような雰囲気で、気さくに楽しく、かつわかりやすく教えてもらえます。

特にオススメなのは、

  • 勉強が苦手・嫌いなお子さん
  • 不登校のお子さん
  • 発達障害のお子さん

など。もちろんある程度の学力がある人にもあすなろは良いですが、「まずはテストで平均点を取りたい」「とにかく勉強する習慣がなく、先生に来て教えてほしい」という場合は特に向いています。

オンラインだと場所を選ばないため、多くの先生が候補に。先生の紹介も早く、2〜5日ほど

あすなろは全国でサービスを展開していて先生も多く、関東・東北エリアだけでも20万人ほど。東海や九州エリアなども含めると、30万人近い先生が在籍。そのためお子さんと相性の良い先生を紹介してもらいやすいです。

さらにオンライン指導なら「ご家庭と先生の家が遠く、指導に来れない」ということがないため、候補の先生も多くなります。時間の予定さえ合えばすぐに指導がスタートすることもあり、問い合わせから初回の指導開始まで、2〜5日ほど。かなり早いです。

また、先生が家に来ないと、「挨拶やお茶出しの手間がない」「部屋の掃除など、気を使う必要がない」「先生の交通費を払う必要がない」などのメリットも。オンライン指導はお子さんだけでなく、親御さんにも良い面があります。

授業は「ZOOM」を使用で、録画OK。授業での板書(ホワイトボード)もあとで送ってもらえて、復習しやすい

家庭教師のあすなろオンライン指導

あすなろの授業は学校などでもよく使われている、「ZOOM」という無料ツールで行われます。パソコン・スマホ・タブレットがあればカンタンにダウンロードでき、すぐにビデオ通話ができます。

ZOOMは先生とお子さんが顔を見ながら話せるだけでなく、会話の録画や「ホワイトボード」という、文字や図で説明できる機能があります。そのため授業を録画して復習することもでき、先生に板書を授業後に送ってもらうこともできます。

先生が家に来る対面指導だと授業を録画することはできないため、オンライン指導ならではのメリットといえます。

授業以外の日も、あすなろのスタッフにLINEで質問・相談OK!立ち止まらずに勉強できる

家庭教師のあすなろオンライン指導

あすなろはトライや学研に並ぶ、規模の大きな家庭教師の会社。運営体制も整っているため、授業以外の日もサポートしてもらえます。

特に助かるのが、授業以外の日もLINEで質問・相談ができるサービス。わからない問題の画像や聞きたいことをLINEで送ると、あすなろのスタッフが返信をしてくれます。

また、勉強以外の悩みも相談OK。あすなろスタッフの経験を元にアドバイスしてもらえるため、解決や参考になることも多いはず。追加料金はかからないため、ぜひ有効活用しましょう。

あすなろオリジナルの「予習・復習計画帳」で、自習でやるべきこともハッキリわかる

家庭教師のあすなろ

家庭教師は先生の授業に加えて、「授業を踏まえて、自分で勉強する時間」が大切。先生の授業だけでは練習量が足りず、どうしてもお子さん自身で勉強する必要があります。

ただ、授業では勉強できるけれど、いざ自習になると「何をしたらいいのかわからない」となることはよくあるもの。あすなろではこうしたつまずきをなくすため、「予習・復習計画帳」という冊子を用意しています。

予習・復習計画帳は名前の通り、1週間の予習・復習の計画がひと目でわかるもの。計画は訪問指導だと担当の先生が作ってくれますが、オンライン指導の場合は授業の中で先生に相談して、お子さん自身で計画帳に書き込むと良いです。

授業がない日は、この計画に沿って勉強すれば大丈夫。もちろん先生が考える計画は、お子さんの学力から無理なく取り組める学習量に調節してくれるため、スムーズに勉強できます。

指導時間は13:00〜22:00が基本(それ以外の時間は、スタッフに相談)。「90分×1回」でも「30分×3回」でもOK

家庭教師の授業といえば、17時ごろから22時に行われるのが一般的。あすなろのオンライン指導は13〜22時が基本となっていて、お昼の早い時間もOK。先生と相談した上で決定します。午前中の指導は、あすなろに相談すれば可能な場合もあります。

また、授業時間は30分1コマとなっていて、同じ授業時間でも、細かく分けることもできます。

たとえば「90分×月4回(360分)」でも「30分×月12回(360分)」でも良く、週3回ペースでオンライン指導があると、自習の進み具合を細かく見てもらうことができます。

訪問指導だと30分のために先生を呼ぶのは難しいため、これもオンライン指導ならではのメリットです。

余裕があれば「解説動画」も併用で、さらに学習効果UP!

家庭教師のあすなろオンライン指導

勉強が苦手なお子さんの場合、最初は学校の教材やあすなろのテキストで十分なことが多いです。ただ、少しずつ勉強のペースができると、「もう少し勉強したい」「この単元を、もう少ししっかり理解したい」となることもあるもの。こうしたときには、あすなろの「解説動画」が役立ちます。

あすなろの解説動画は、教科書で特に大切なポイントを、詳しく解説した映像。苦手の克服や予習、不登校のお子さんが勉強するにも役立ち、さまざまな使い方ができます。活用方法で迷ったら先生やあすなろのスタッフに相談すれば良く、学校の教材などと併用すれば学習効果がアップします。

解説動画は追加料金なしで利用できるのも嬉しいところ。中学校からも「授業で使わせてほしい」と依頼されることもあるそうで、無料といっても質は高いです。

あすなろのオンライン指導は不登校・発達障害のお子さんでも大丈夫

あすなろのオンライン指導は、不登校や発達障害のお子さんにも向いています。

あすなろはもともとこうしたお子さんの指導に力を入れていて、公式サイトにも専門知識のあるスタッフがいることや、「不登校訪問専門員」という資格を持っているスタッフがいることも載っています。「30分×週3回」のように授業時間を細かく分けられることで、集中が苦手なお子さんでも取り組みやすいです。

また、オンライン指導ならお子さんが使い慣れているスマホやタブレットで授業を受けることができ、先生が家に来ないため精神的なストレスも軽め。実際に体験してみて、お子さんに合うか確認してみると良いでしょう。

家庭教師のあすなろはオンライン指導でも、通常と料金は変わらない。オリジナル教材を使うかどうかで2パターン、月1.5〜2.5万円が目安

あすなろは「学習ゼミテキスト(メイトホームスタディ)」というオリジナルの教材を用意していて、料金は使うかどうかで2パターンに分かれます。どちらの場合も先生への交通費はなく、料金の目安は月1.5〜2.5万円ほどです。

オリジナル教材を使う場合:「指導料」+「教材費

オリジナル教材を使わない場合:「指導料」+「管理・サポート費(小・中:月9,800円、高:月13,400円)

【各エリアでの指導料】(30分あたり・税込)

指導料は共通ですが、地域によって金額に多少の違いがあります。

エリア 小学生 中学生 高校生
関東 1,000円 1,000円 1,125円
北関東・東北
新潟・九州
900円 900円 1,000円
東海・北陸・関西
甲信・北海道
875円 875円 1,125円

【オリジナル教材を使う場合の料金】
(指導料+教材費の合計。関東の場合。税込)

教科数 月4回
(週1回)
60分
月4回
(週1回)
90分
月8回
(週2回)
60分
月8回
(週2回)
90分
小学生 算・理 15,400 19,400 23,400 31,400
算・国 16,200 20,200 24,200 32,200
算・英 16,200 20,200 24,200 32,200
算・理・社 18,700 22,700 26,700 34,700
算・国
理・社
22,800 26,800 30,800 38,800
中学生 数・理 15,400 19,400 23,400 31,400
数・英 16,200 20,200 24,200 32,200
英・数・理 19,500 23,500 27,500 35,500
英・数・国 20,300 24,300 28,300 36,300
営・数・国
理・社
26,900 30,900 34,900 42,900

教材についてはこちらで解説:家庭教師あすなろのオリジナル教材を解説。テキスト代は高額?

【オリジナル教材を使わない場合の料金】
(指導料+管理・サポート費の合計。関東の場合。税込)

管理・サポート費は

小学生・中学生:9,800円(税込)
高校生:13,400円(税込)

学年 月4回
60分
月4回
90分
月8回
60分
月8回
90分
小学生 17,800 21,800 25,800 33,800
中学生 17,800 21,800 25,800 33,800
高校生 22,400 26,900 31,400 40,400

家庭教師のあすなろは、オンライン指導も内容が充実していてオススメ。まずは体験で、お子さんに合うかどうかチェック

家庭教師のあすなろは親近感のある指導と良心的な料金で、オススメの会社。オンライン指導もわかりやすい授業に加えてLINEでの相談、予習復習計画帳での学習管理など、サポートも充実しています。気になったら、まずは相談や体験授業を受けてみてほしいと思います。

「家庭教師あすなろ」公式サイト・詳細

-オンライン家庭教師

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.