家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

家庭教師比較ネットは便利!手軽に資料請求ができる無料サービス

投稿日:2022年2月28日 更新日:

家庭教師比較ネット

家庭教師の会社を探すときは、まず資料やパンフレットの請求から。こんなときに便利なのが、「家庭教師比較ネット」というサービスです(無料)。

家庭教師比較ネットは全国の家庭教師会社からおすすめの会社を探せて、まとめて資料請求ができます。大手の会社が運営していて安心で、1社ずつ問い合わせをする手間がなくなるため、家庭教師の利用を考えているなら便利。

ここでは家庭教師比較ネットがどんなサービスなのかを紹介します。

家庭教師のおすすめ会社がすぐわかる&無料で資料・パンフレット請求!独自の基準で安心な会社だけを掲載

家庭教師比較ネットの運営会社はイトクロという企業。あまり馴染みがないかもしれませんが、さまざまな教育系のお役立ちサイトを運営しています。

イトクロが運営するほかのサイトとしては、幼稚園から大学まで検索できる「みんなの学校情報」や、塾・予備校の検索サイト「塾ナビ」などがあります。それぞれ規模の大きな有名サイトで、家庭教師比較ネットも安心して利用できるサービスです。

家庭教師比較ネット

家庭教師比較ネットで紹介されている会社は、上の基準を守って掲載。年間12万円以上かかる教材を販売する会社や悪質な会社はサイト上に掲載されておらず、良心的な会社のみに絞られているため安心です。

質問に答えるだけ!「ぴったり家庭教師診断」でお子さんに合う会社が見つかる!

家庭教師比較ネット

家庭教師比較ネットには「ぴったり家庭教師診断」というものがあり、質問に答えていくだけで、オススメの会社が見つかります。

トップページには最初の質問(お子さんの学年)が表示されているため、順番に答えていきましょう。

家庭教師比較ネット

▲学年を答えたら、家庭教師を利用する目的を答えます。

家庭教師比較ネット

▲続いてはお子さんの性格。「これかな」と思うものを選べば大丈夫です。

家庭教師比較ネット

▲だいたいの学力も答えます。

受験対策が得意な会社や勉強が苦手なお子さんのフォローが得意な会社のように、家庭教師会社それぞれで特徴が違うため、背伸びせず答えると良いです。

家庭教師比較ネット

▲お子さんの勉強時間も答えます。これもだいたいで良いので、答えておきましょう。ここまでで質問は終了です。

家庭教師比較ネット

▲最後に郵便番号を入力すると、診断の結果に移ります。

家庭教師比較ネット

▲上のように、お子さんのタイプとおすすめの会社が表示されます。今回は「大器晩成タイプ」とのことで、まあ、参考までに。

あとはそれぞれの会社を調べてみるのも良いですし、資料・パンフレットを請求してもOK。資料請求は無料で、家庭教師比較ネットの利用に料金はかかりません。

家庭教師比較ネット

▲資料請求をする場合は、最後のフォームに必要項目を入力します。

普通なら家庭教師会社に1社ずつ問い合わせる必要がありますが、良さそうな会社を探して、ひとつずつ相談するのは大変なもの。家庭教師比較ネットなら毎回のフォーム入力や電話する手間を省けるため便利です。

ちなみに、資料請求をした家庭教師会社からは、「興味をもっていただいてありがとうございます」という電話がきます。会社も資料請求をしてくれたということは「興味があるのでは?」と考えるため、連絡がくるのは当然といえば当然です。

家庭教師比較ネットで資料請求ができるのは最大でまとめて5社ですが、電話が面倒という場合は2〜3社くらいに絞ると良いかもしれません。

ただ、家庭教師会社もしつこいと思われるとマイナス印象のため、興味がないと判断したご家庭は、さらっと電話を終えてくれるはず。もしスタッフがしつこかった場合、その会社も微妙な可能性があるため、やめておきましょう。

3,000円(毎月先着15名は2万円)のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンもあり!条件があるので要チェック

家庭教師比較ネット

家庭教師比較ネットは多くの方に利用してもらえるよう、3,000円のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも行っています(2022年現在)。また、毎月先着15名限定で、20,000円がもらえるチャンスも!これはお得なため、興味がわいたら利用してみてください。

キャンペーンの応募は条件があり、手続きに少し手間がかかるため、以下の点を確認しましょう。

【家庭教師比較ネットのキャンペーン応募手続き】

  • 資料請求をした会社に入会すると応募対象になる。
  • 入会金・数カ月分の授業料などを合計した料金の見込みが、100,000円(税別)以上なら、応募が可能。
  • 資料請求完了ページまたは資料請求完了メールから公式LINEアカウントに登録できるため、そこからキャンペーンに申し込む(資料請求の日から3ヶ月以内)
  • 「入会する人の名前・入会した会社名・入会時の支払い金額・入会日」がわかる画像を、LINEアカウントに提出。

※キャンペーンの応募手続き後、不備がなければ90日以内にギフトカード発送。

少し条件や手続きがややこしいですが、3,000円や20,000円はまずまずオトク。せっかく家庭教師を利用するなら、キャンペーンも活用してみてほしいと思います。

家庭教師比較ネットは良い会社が見つかり、まとめて資料請求できてラク!使ってみるのもおすすめ

家庭教師比較ネット

ここでは、家庭教師比較ネットの特徴やキャンペーンと、使い方を解説してきました。

家庭教師比較ネットは全国の家庭教師会社から良い会社だけを探せて、カンタンに資料請求ができるので便利。利用は無料でキャンペーンもあるため、ぜひ使ってみてくださいね。

-サービス

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.