家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

※本ページはプロモーションが含まれています。

希学園でついていけない!原因と対策、おすすめフォロー塾

投稿日:2024年5月9日 更新日:

小学生 勉強

中学受験で定評のある希学園。

質の高い授業と毎週しっかり出る宿題で濃密なカリキュラムですが、その分お子さんはついていくのが大変。

宿題や授業の理解が追いつかず、本人の心が折れそうになっていると、親御さんも心配だと思います。

場合によっては中学受験自体を諦めることになる可能性もあるため、早めのフォローが大切。

ここでは希学園でついていけなくなるときに多い原因と、その対策方法を解説します。

きちんと原因を見極め、それに合ったフォローをすることで、状況が改善することは多いです。

お子さんも悩んでいるはずなので、ぜひサポートしてあげてくださいね。

希学園は良い塾ですが「スーパーエリート塾」とうたっているだけあり、ついていくのは大変。

ただ、原因がわかれば解決策も見えてくるため、まずは落ち着いてお子さんが何をすべきか確認すると良いですね。

希学園でついていけない原因

小学生 勉強

お子さんが希学園の進度についていけないとき、原因として次の3つが考えられます。

  • 授業や教材が難しい。
  • 宿題をこなしきれない。
  • 復習テストや公開テストで点が伸びない。

今の状況を改善するには、お子さんに当てはまるものが何なのかを把握することが大切。

ここからそれぞれのポイントを、順番に解説します。

授業や教材が難しい

希学園は各地域の難関校を受験する生徒さんもたくさん通っているため、授業や教材を難しく感じるお子さんもいます。

教材は基礎クラスでも上位クラスでも同じものを使っていて、関東のH1や関西のPC9やPC8などの基礎クラスは基本問題の演習や解説に重点を置きますが、それでもお子さんがついていけない場合も。

毎回の授業ごとに復習をきちんとして、あやふやな内容をなくしておく必要があります。

宿題をこなしきれない

希学園は宿題が多いことで有名です。

国語や算数はA3で10枚ほどのプリントが毎回配られ、理科や社会も2〜5枚ほど。

算数は途中式を書く必要もあり、答だけを書いて提出するわけにはいきません。

宿題はしっかり管理され、自習の時間もカリキュラムに組み込まれるため、お子さんが勉強に向かえば何とかついていくことはできます。

ただ、少し気持ちが折れてしまったり、授業が理解できずにつまずく問題が多かったりすると、途端に超大変なボリュームに。

親御さんも協力して、優先順位をつける、手早く消化できるものから終えていく、わからない問題が多い場合はフォローの家庭教師なども検討するなどが必要です。

復習テストや公開テストで点が伸びない

お子さんが授業をまずまず理解できている、宿題も毎回こなせている、でも復習テストや公開テストで点が伸びないことも、希学園でついていけなくなる原因。

この場合、勉強の「取り組み方」を確認する必要があります。

「わかる」と「できる」には差があり、正しく答を出せるようにするには反復練習が必要です。

テストになると点が取れない場合、下のような原因が考えられます。

  • 算数の問題で計算を雑に解いている。
  • 国語の漢字を雑に書いている。
  • 暗記するべき項目があやふや。

良くない取り組みがクセになると、お子さんの意識を変えるのはなかなか大変。

良くないクセを早めに修正して、正しい取り組み方ができるようになる必要があります。

希学園でついていくための対策

小学生 勉強

ここまでを踏まえて、お子さんが希学園でついていくための対策は以下の6つです。

  • 毎回の授業で疑問点を残さない。
  • 自習や授業前に質問をする。
  • 問題が正しく解けるまで復習する。
  • 勉強の計画を立てる。
  • 反復で解くスピードを上げる。
  • 以前の内容も定期的に復習。

毎回の授業で疑問点を残さない

希学園でついていくには、まず授業をしっかり理解することが大切。

毎回の授業で習ったことは当日中か1〜2日後くらいには消化できるよう、お子さんに伝えましょう。

少しでも疑問が残ることで、次の授業は理解しにくくなるもの。

そしてこれが続くとあやふやな点が多くなり、学力の低迷につながってしまいます。

疑問点が残らないように授業を進めることは、基本といえば基本。

ただ、その基本を徹底するのは意外と大変で、お子さんがおろそかにしてしまうケースも多いです。

自習や授業前に質問をする

希学園では授業の理解を深められるよう、質問できる環境があります。

自習の時間や授業の前に質問できるため、お子さんに「ここは先生に聞いておこうね」と念押しをしておくと良いでしょう。

ただ、お子さんによっては質問することに抵抗があり、疑問点を結局そのままにしてしまうことがあります。

親御さんも学生時代に経験があるかもしれませんが、先生に質問をしに行くのは緊張するもの。

どうしてもお子さんが質問できない場合、親御さんも一緒にテキストの問題を考えたり、フォローのために家庭教師などを考えたりするのもひとつの方法です。

問題が正しく解けるまで復習する

1度理解できても、スムーズに問題を解けるようになるには復習が必要。

お子さんがこれまで「答を見てわかった」で終わることが多かった場合、「答を理解して、何も見ずに問題を解けた」という状態まで復習するよう伝えると良いです。

その分だけ時間はかかりますが、しっかりと知識や問題の解き方が定着する分、新たに学習する内容は吸収しやすくなります。

しっかり復習をすることで、慣れればスムーズに学習が進むことも多いため、取り組み始めは大変かもしれませんが頑張ってみてください。

勉強の計画を立てる

「とにかく宿題を解きまくればいい」とやみくもに学習を進めていると、途中でこなしきれなくなりやすいです。

希学園は授業の理解に加えて宿題も多いため、優先順位を考えて勉強する必要があります。

お子さん自身で計画的に進められれば良いですが、難しい場合は親御さんも学習計画づくりに協力してあげましょう。

また、ここでも家庭教師を利用すると希学園に通っていた先生に教えてもらえるため、カリキュラムやお子さんの状況を把握した上で学習計画も立ててもらえます。

反復練習で解くスピードを上げる

希学園の復習テストや公開テストで点数を取るには、スピードも大切。

問題を解く精度とスピードを上げるには、反復練習が効果的です。

お子さんが理解はしたけれど、まだ十分に定着していない状態だと、問題を解くのに時間がかかります。

ですが同じ問題を繰り返し解くと理解が深まり、ぱっと解けるようになるはずです。

ただ、全ての問題を反復する時間はないと思います。

そのため、「この問題は解くのに時間がかかる」「解けると思うけど、ちょっと不安」という問題をチェックするなどして、集中的に反復すると効率的です。

以前の内容も定期的に復習

公開テストの準備として、以前に習った内容の復習も大切です。

目の前の勉強だけでも手一杯かもしれませんが、公開テストが近づいてきたら、少しずつ見直しの時間を取ると良いでしょう。

問題の解き直しまでは手が回らなくても、学習した内容を思い出すだけでもかなり効果が見込めます。

これも早めに考えておかないと日々の学習だけで公開テスト当日を迎えてしまうことが多いため、計画的に進めましょう。

お子さんに合わせたフォローには、家庭教師・オンライン塾を

ここまでを踏まえてお子さんの学習スタイルを改善すれば、希学園の授業・カリキュラムにもついていけるようになるはずです。

ただ、これまで身についた習慣やクセを変えるのは難しく、親御さんが学習の管理や計画を作るのも時間が必要。

できれば家庭教師やオンライン塾を利用すると、お子さんのフォローがスムーズ。

最近は希学園を含め、中学受験塾のサポートに力を入れる会社も増えているため、おすすめの会社を紹介します。

サクシード(希学園対応コース)はお値打ちで質の高い授業

家庭教師サクシード 希学園対策コース

先生 希学園出身の先生が中心 授業形式 ・対面
・オンライン
授業料
(税込)
希学園対応コース:1時間4,290円~
出身校指定コース:1時間5,280円~
質問対応 授業内
学習の
管理・計画
教材 希学園の教材

サクシードは上場企業で、家庭教師のほかにも学校・塾・教育機関などに先生を派遣している会社。

実力の高い先生が多く在籍していて、希学園出身・希学園に通う生徒さんの指導経験が豊富な先生に教えてもらえる「希学園対応コース」があります。

体験授業では申込時の電話ヒアリングを元に、学習プランをしっかりと提案。

お子さんが希学園についていけるよう何をするべきかを明確にしてくれて、先生が計画に沿ってていねいに指導してくれます。

先生の出身中学校(筑駒・開成・麻布・桜蔭・豊島岡女子など)まで指定する「出身校指定コース」もあり、必要に応じて利用可能。

上場企業だけあってスタッフもしっかりとした対応で、授業料のみというシンプルな料金体系ながら手厚い指導・サポートを受けられます。

▶️「家庭教師サクシード」公式サイト・詳細

学研の家庭教師(希学園対策コース)は大手で安心!

学研の家庭教師

先生 希学園出身の先生が中心 授業形式 ・対面
・オンライン
授業料
(税込)
1時間4,290円〜 質問対応 授業内
学習の
管理・計画
教材 希学園の教材

大手の学研が運営する「学研の家庭教師」は、先生が大学生から社会人、プロまで幅広く在籍。

もともと希学園に通っていた先生も多いため、自分自身でカリキュラムを経験した先生に教えてもらえます。

学研の他者との大きな違いは、大手による運営という安心感。

先生だけでなくスタッフも希学園についてしっかり把握しているため、日々の授業だけでなく公開テストや受験本番に向けてなど、中長期のアドバイスも随時受けられます。

▶️「学研の家庭教師」公式サイト・詳細

水桜会は希学園・有名中学校を卒業した東大生が指導!

水桜会

先生 希学園出身の東大生が中心 授業形式 オンライン
授業料
(税込)
1時間4,400円 質問対応 LINEで可能
学習の
管理・計画
教材 希学園の教材

水桜会は有名私立中学校を卒業した東大生がオンライン指導してくれる、中学受験のフォロー塾。

希学園出身の先生も在籍していて、カリキュラムを熟知した先生がお子さんの状況に合わせて指導してくれます。

教科は受験で差がつきやすい算数・理科に絞っていて、希学園の授業や宿題でわからない点を先生が解説するスタイル。

体験授業を利用したご家庭の88%が入会という高い数字を誇っていて、まずは試しに受けてみるのもおすすめです。

▶️「水桜会」公式サイト・詳細

東大家庭教師友の会(塾対応コース)

東大家庭教師友の会 帰国子女

先生 希学園出身の難関大生
が中心
授業形式 ・対面
・オンライン
授業料
(税込)
1時間6,600円~ 質問対応 授業内
学習の
管理・計画
教材 希学園の教材

東大家庭教師友の会は、先生の2人に1人が東大生という会社。

ほかの先生も難関大の人が多く、中学受験を含め難関の受験に強いです。

東大家庭教師友の会は「塾対応コース」があり、希学園出身かつ難関大学の先生に指導してもらえます。

運営スタッフも中学受験の知識やほかのご家庭の対応経験が豊富なため、不安や悩みを相談しやすいのもメリットです。

▶️「東大家庭教師友の会」公式サイト・詳細

まとめ

希学園は授業や宿題のカリキュラムをしっかりこなすことで、お子さんが志望校の合格に必要な学力を身につけられます。

ただ、その濃密さから、ついていけなくなることもあるもの。

ここで紹介した原因を振り返り、必要な対策を取ることで、お子さんも挽回のチャンスが見えてくるはず。

必要に応じて、家庭教師やオンライン塾でのフォローも考えてみてください。

希学園は毎回の授業が速いペースで進みます。

お子さんのフォローを始めるなら、なるべく早くがおすすめ。

家庭教師や塾も実際にフォローがスタートするには少し時間が必要なため、ぜひ早めに動き始めてほしいと思います。

-人気の家庭教師

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2024 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.