家庭教師の選び方を徹底解説!

家庭教師の選び方完全ガイド

オンライン家庭教師のメガスタは怪しい?悪い評判もある?

投稿日:2021年7月16日 更新日:

オンライン家庭教師メガスタ

最近人気が高まっているオンライン家庭教師。「メガスタ」はその中でも人気のサービスで、質の高い先生と、学習指導に特化した独自のシステムが特徴です。

ただ、メガスタは2019年頃から伸び始めた新しいサービスのため、「本当に良いサービスなの?」「大丈夫なの?」と気になることもあるもの。メガスタは料金も安くないため、安心して利用できるかは気になるところです。

ここでは、「メガスタが本当に良いサービスなのか」を解説します。オンライン家庭教師選びの参考にしてほしいと思います。

ちなみに、家庭教師を探すときに便利なのが「家庭教師比較ネット」というサービス。「ぴったり家庭教師診断」というカンタンな質問に答えるだけで、地域で人気の家庭教師会社をすぐに検索できます。家庭教師を頼むときは、複数の会社を比べることもあるもの。家庭教師比較ネットなら1社ずつ問い合わせる手間がなくなるので、ぜひ使ってみてください。

「家庭教師 比較ネット」の公式サイト・家庭教師センター比較

メガスタは「一橋セイシン会」が運営。母体はしっかりした会社

メガスタを運営しているのは、「一橋セイシン会」という企業。今は別の会社として分かれていますが、母体は学習塾・家庭教師のサービスを長く提供している会社のため、メガスタもしっかりとした体制で運営されています。

一橋セイシン会は関東エリアでは有名な、私立中学受験の家庭教師会社。そこから中学生・高校生の指導にも力を入れ始め、全ての学年に対応できるようになっています。

ちなみに管理人もメガスタに問合せをしたことがありますが、スタッフの人は「普通にていねい」という印象(笑)きちんと対応してくれる感じで、安心して利用できるサービスではあると思います。

大手に近い規模のため、指導の質もしっかり。全国の良い先生が揃っていて、ZOOMではなく独自の指導ソフトを採用

家庭教師といえば、トライや学研が有名。一橋セイシン会は知名度やブランド力で少し劣るかもしれませんが、十分大手に近い規模を誇ります。

特にメガスタは、2019年ごろから一気に広告を見かけるようになりました。先生も全国から積極的に募集していて、有名大学・難関大学出身の先生・指導経験が豊富なプロ講師など、質の高い指導が期待できます。

オンライン家庭教師なら全国の先生から良い人を紹介してもらえるため、お子さんにベストな相性の先生に教えてもらいやすいです。また、もし合わない場合でもすぐに交代できるため、「良い先生がなかなか見つからない」ということもないはずです。

オンライン家庭教師メガスタ

また、メガスタは一橋セイシン会の母体を活かして、独自の指導システムを使用。画面に手元を映し出せる「書面カメラ」を用意して指導が進められます。

オンライン家庭教師の会社は、「指導にZOOMを使う会社」と「独自のシステムを使う会社」に分かれます。「独自のシステムのほうが絶対に良い」というわけではありませんが、自社でシステムを用意できるのは、それだけしっかりした会社ということがいえます。

メガスタは「悪い」という評判も中にはある。料金は高めのため、「費用に見合わない」と感じる場合も

メガスタは良いサービスではありますが、どんなお子さんにも相性はあるもの。ご家庭によっては「悪い」という評価をすることもあります。

特にメガスタは大手に近いサービスだけあり、料金が高め(小・中学生で2〜3万円ほど、高校生で2.5〜4万円が目安)。最近はお値打ちながら良質なサービスもあるため、「毎月の料金を考えると、この内容では物足りない」と感じることもあるかもしれません。

また、オンラインでの授業は、向き不向きもあります。タブレットやパソコンの画面を通しての授業は確かに手軽で安心・安全ですが、きめ細やかな指導はやはり先生が横にいる対面指導のほうが有利。「始めてみたものの、オンラインより対面のほうが良いかも・・」ということもあります。

もうひとつ、メガスタの母体である一橋セイシン会は、私立中学受験にも強い会社。メガスタも私立中学受験の対策指導をしてくれるものの、本格的な指導は個別指導塾または対面での家庭教師が推奨されています。

メガスタは「30日の返金保証つきお試し授業」があり、合わなければ30日の間に連絡すれば、料金を返してもらえます。もちろん1度は入会しないといけないため多少のハードルはありますが、イマイチな場合は返金を考えてみてください。

メガスタはどちらかというと、「これからしっかり勉強を頑張りたい」という人向けのサービス。料金は安くないため、「大学生の先生に、気軽な感じで教えてほしい」という場合は、不向きかもしれません。

トータルで考えれば、メガスタは使ってみるのも良いサービス。まずは相談を

以上を踏まえて、メガスタは料金・指導の質・運営体制などをトータルで考えると、利用してみるのも良いサービスです。

料金は小・中学生で2〜3万円ほど、高校生で2.5〜4万円ほどと少し高め。ただ、関東では有名な一橋セイシン会が運営していて、体制が整っている分の金額となっています。

「気になるけど、どうしようかな」という場合、まずは相談してみるのがおすすめ。大手のサービスで強引な営業はないため、気になったらスタッフに相談して、サービス内容や雰囲気を感じてみてほしいと思います。

なお、家庭教師を探すのに便利なのが「家庭教師比較ネット」というサービス。イトクロという教育系の大手企業が運営していて、人気の家庭教師会社をまとめて検索。1社ずつ問い合わせる手間を省けます。

家庭教師比較ネット

家庭教師比較ネット

家庭教師を頼むなら、なるべく信頼できる会社にお願いしたいもの。家庭教師比較ネットなら複数の家庭教師会社にすぐ相談でき、スタッフの様子・対応などから、ベストな会社を選べます。

家庭教師比較ネットは無料で利用でき、「ぴったり家庭教師診断」で学年やカンタンな質問に答えるだけで、地域で人気の家庭教師会社を提案してもらえます。ぜひ使ってみてくださいね。

「家庭教師 比較ネット」の公式サイト・家庭教師センター比較

-オンライン家庭教師

Copyright© 家庭教師の選び方完全ガイド , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.